富裕層ビジネスなら「富裕層マーケティング」

富裕層ビジネスなら「富裕層マーケティング」

富裕層ビジネスなら「富裕層マーケティング」
「不景気だから商品やサービスが売れない」と嘆いているあなたにおすすめしたい本があります。なぜなら、この富裕層ビジネス本で、不景気でも値段を気にしない顧客について―何を考え、何と求めているのか―すなわち、どうすれば彼らに商品やサービスを売ることができるかを知ることができます。不景気でも値段を気にしない顧客、それは「富裕層」です。彼らは、欲しいものにいくら払ってもかまわないのです。

 

この富裕層ビジネス本の著者はダン・ケネディ。米国を代表するビジネスコンサルタントとして、「億万長者メーカー」と呼ばれ、156種類の業種のビジネスを革命的に成長させ、数々の億万長者を生み出してきました。現在のコンサルティング料金は、1日最低128万円。 コーチングプログラムは年間320万円と超高額です。そんな多くの億万長者に囲まれてきたダン・ケネディだからこそ、この本「富裕層マーケティング」で、あまり語られることのない富裕層の心を理解し、相手の要望や価値観、思考様式に応じて売り込むことができるようになれるのです。

 

その富裕層の人口はどの程度なのでしょうか?現在、金融資産が100万ドル(約8000万円)以上を持つ富裕層の人口は、1位のアメリカで約302万人。2位の日本では約182万人と、急増しています。さらに、世帯年収約800万円以上、あるいは金融資産2,000万円以上のマス富裕層の人口も、確実に増加傾向にあります。

 

景気や環境に影響されず、将来の不安もなくあなたのビジネスを拡大するためには、そんな富裕層のことを知り、彼らに照準を合わせて商品やサービスを売る必要があります。富裕層の心を理解し、相手の要望や価値観、思考様式に応じて売り込むことが成功への近道です。

 

金持ちは感情で買わないのか? 買うのか?富裕層であろうとなかろうと、どんな人の購買行動も感情に動かされているのです。後から論理で正当化される場合があるだけなのです。富裕層に売り込むときには、このような不安は明らかに利用価値があり、あなたはマーケターとしてそのことを覚えておかなければなりません。あなたの商品やサービス、ビジネスを、これらの情緒的要素に結びつけて売り込む方法を真剣に考えれば、多くの利益が得られるはずです。

 

>>>富裕層マーケティング...

 

富裕層ビジネスなら「富裕層マーケティング」目次:

 

Foreword 富裕層を引きつけるのは簡単だ
Preface 大金持ちになるためのこの本の取り扱い方

 

Part1 すべての金を持っている人たちーマス富裕層、富裕層、ウルトラ富裕層の秘密

 

Section 1 いったい富裕層って誰なんだ?
Section 2 ウルトラ富裕層 あなたや私とは違う人々
Section 3 フロイトが答えられなかった質問
Section 4 いくつになっても少年は少年
Section 5 タブーではない富裕層の同性愛者へのマーケティング
Section 6 富裕ブーマーの消費ブーム
Section 7 たたき上げの人たち
Section 8 4分の3入ったコップ
Section 9 心の奥底をのぞく
Section 10 富裕層の情緒的要素

 

Part2 「彼ら」は何に金を使っているのか?

 

Section 11 誰が「彼ら」を見つけるのか
Section 12 富裕層に訴える商品とは?
Section 13 見る人の目の中にある価値
Section 14 製品とサービスを売るのを止めよう
Section 15 ウルトラ富裕層向け製品とサービスその変貌
Section 16 マス富裕層が高い物に買い替えるプロセス
Section 17 おばあちゃんが作らないディナー
Section 18 お金は情熱につぎ込まれる
Section 19 お金はコレクションにつぎ込まれる
Section 20 お金は子どもや孫につぎ込まれる
Section 21 お金はペットにつぎ込まれる
Section 22 お金は女性につぎ込まれる
Section 23 お金は光る石につぎ込まれる
Section 24 お金は家につぎ込まれる
Section 25 お金は外食につぎ込まれる
Section 26 お金は経験につぎ込まれる

Section 27 お金は自由につぎ込まれる

 

Part3 富裕層から金をもらうリアルな方法

 

Section 28 境界線はあなたの頭の中にしかない
Section 29 不況に強いビジネスを作る
Section 30 富裕層の消費者をおびき寄せる「罠」
Section 31 「彼ら」はどこで見つかるのか
Section 32 言葉を注意深く選ぶ
Section 33 「メンバーシップ」に込められた暗号
Section 34 クライアントからの推薦を得る
Section 35 凡庸さを消し去ろう
Section 36 何もないところから価値を作り出す
Section 37 情報ビジネスは専門家への近道
Section 38 法外な価格設定を可能にするメソッド
Section 39 価格、利益、そして力
Section 40 容易に価格を上げて利益を出す方法
Section 41 価格を付けるのはチャンスである
Section 42 金があるのは厄介なこと
Section 43 富への抵抗と抑制

Section 44 富裕層は悪なのか

 

Part4 資料編 本書の情報源&インターネットの情報源

 

>>>富裕層マーケティング...